当システムのご利用について

マーク加工について

ミズノカスタムスタジオでは、製品への加工方法により、「カスタムオーダー」「デザインプリントオーダー」の呼称で分類しており、一部のマークのイメージをシミュレーションすることができます。

※シミュレーションによるマーキングイメージは実際の商品と若干異なる場合がございます
※イメージ表示が可能なマークでも、加工方法・マーク生地・マーク位置などの詳細は、お手数ですが、お申込みの際にご注文店、または弊社係員へご相談ください。

カスタムオーダー

「カスタムオーダー」の製品でマークのご注文をされた場合、ラバー生地などでの圧着加工や刺繍加工になります。
マーク加工方法も多種ございますので、ご注文店にご確認・ご相談ください。
(種目によっても異なります)

※マーク加工費用が別途必要になります。
※加工箇所・加工方法によっては、一部対応できない書体がある場合があります。

デザインプリントオーダー

「デザインプリントオーダー」の製品でマークのご注文をされた場合、生地自体にプリントするため、本体とマーキングが一体化しています。
仕上がりがきれいなだけでなく、マーキングの剥がれがなく、肌触りも快適です。

※書体指定・特殊な加工には別途料金がかかる場合がございます。


「デザインプリントオーダー」
の加工一例(昇華プリント)

  • 【ご注意】
  • ①昇華プリントは加工の特性上、多少の色ムラ、色ブレが起こる場合があります。
  • ②昇華プリント加工は太陽光の影響を受け、長時間の着用や頻度によっては色あせする場合があります。
    使用環境によっては他アイテム(ユニフォーム等)との併用、並びに洗濯乾燥時に陰干しをお勧めします。
  • ③洗濯後のタンブラー乾燥、アイロンのご使用は避けて下さい。
  • ④バッグや車の中など、温度、湿度が高いところに長時間放置しないで下さい。
  • ⑤バッグや防具など、他アイテムとの摩擦や接触により、毛玉や引きつれが発生して目立つ場合がありますので使用時にご注意ください。